【事例付き】LINE公式アカウントで飲食店のリピーターを増やす方法

「集客に悩んでいる…」そんな飲食店のオーナーや店長さん、必見です!LINEはコミュニケーションツールとしてだけでなく、集客ツールとしても大きな力を発揮します。

特にLINE公式アカウントは、顧客との関係性を深め、リピーターを増やすための強力な武器となります。

この記事では、LINE公式アカウントを活用して、実際にリピーターを増やした飲食店の成功事例を交えながら、具体的な施策をご紹介します。

LINE公式アカウントの運用方法がわからない、効果的な活用方法を知りたいという方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

目次

【集客の新常識】なぜ飲食店はLINE公式アカウントを活用すべきなのか?

飲食店の集客において、LINE公式アカウントはもはや欠かせないツールとなっています。その理由は、LINEが持つ圧倒的なユーザー数と高い利用頻度にあります。

総務省の調査によると、2023年時点でLINEの国内月間アクティブユーザー数は9,500万人を超え、コミュニケーションアプリとして圧倒的なシェアを誇っています。

また、LINE公式アカウントは、顧客との1対1のコミュニケーションを可能にするツールです。メールマガジンやチラシと異なり、顧客一人ひとりに合わせたメッセージを配信できるため、より効果的なアプローチが期待できます。

さらに、LINE公式アカウントは、予約受付問い合わせ対応など、様々な機能を備えています。これらの機能を活用することで、顧客満足度を高め、リピーター獲得に繋げることが可能です。

LINE公式アカウントは、低コストで始められるのも魅力の一つです。初期費用や月額費用が無料のプランもあり、気軽に導入することができます。

このように、LINE公式アカウントは、飲食店の集客において多くのメリットをもたらします。次の章では、具体的な集客方法について詳しく解説していきます。

【顧客との距離を縮める】飲食店がLINE公式アカウントで集客するメリット

LINE公式アカウントを活用することで、飲食店は様々なメリットを享受できます。ここでは、代表的なメリットを3つご紹介します。

  1. 直接的なコミュニケーション: LINE公式アカウントを通じて、顧客に直接メッセージを送ることができます。新メニューの紹介やイベント告知など、タイムリーな情報を届けられるため、集客効果を高めることができます。また、顧客からの質問や予約にも直接対応できるため、顧客満足度向上にも繋がります。
  2. パーソナルなアプローチ: LINE公式アカウントでは、顧客の属性や行動履歴に基づいたセグメント配信が可能です。例えば、誕生日のお客様にバースデークーポンを配信したり、特定のメニューをよく注文するお客様に関連情報を送ったりすることができます。このようなパーソナルなアプローチは、顧客との関係性を深め、リピーターを増やす効果があります。
  3. 豊富な機能: LINE公式アカウントには、メッセージ配信以外にも様々な機能があります。例えば、クーポン発行機能、ポイントカード機能、リッチメニュー機能などがあります。これらの機能を活用することで、顧客の来店を促進したり、お店の情報を効果的に伝えたりすることができます。

これらのメリットを最大限に活かすことで、LINE公式アカウントは飲食店の集客に大きく貢献します。

【リピーター続出!】LINE公式アカウントでリピーターを増やす具体的な施策

LINE公式アカウントでリピーターを増やすためには、以下の具体的な施策が効果的です。

  1. お得なクーポンやキャンペーンの配信: 割引クーポンや期間限定キャンペーンなどを定期的に配信することで、顧客の再来店を促します。LINEポイントと連携したポイントカード機能も有効です。
  2. 新メニューや季節限定メニューの紹介: 魅力的な写真や動画とともに新メニューを紹介することで、顧客の食欲を刺激し、来店意欲を高めます。
  3. イベントやフェアの情報発信: 定期的なイベントや季節ごとのフェアなどの情報を発信することで、顧客の来店頻度を高めます。
  4. アンケートやクイズの実施: 顧客参加型の企画を実施することで、顧客とのエンゲージメントを高めます。アンケート結果を今後のサービス改善に活かすこともできます。
  5. バースデーメッセージや記念日メッセージの送信: 顧客の誕生日や記念日に合わせたメッセージを送ることで、顧客との関係性を深めます。特別なクーポンをプレゼントするのも効果的です。

これらの施策を組み合わせることで、顧客との接点を増やし、リピーターを増やすことができます。

【成功の秘訣を学ぶ】飲食店向けLINE公式アカウント成功事例

ここでは、LINE公式アカウントを効果的に活用し、集客やリピーター獲得に成功している飲食店の事例をご紹介します。

事例1:イタリアンレストラン「A」

レストラン「A」は、LINE公式アカウントを通じて、毎週変わるランチメニューや季節限定のディナーコースを紹介しています。また、誕生日のお客様には、デザートプレートをプレゼントするサービスも実施しており、顧客満足度を高めています。

事例2:カフェ「B」

カフェ「B」は、LINE公式アカウントでスタンプカードを導入し、来店ごとにスタンプを付与しています。一定数スタンプが貯まると、ドリンク1杯無料などの特典が受けられるため、リピート率向上に繋がっています。

事例3:居酒屋「C」

居酒屋「C」は、LINE公式アカウントで予約受付を行っています。24時間いつでも予約できる手軽さが好評で、予約数が増加しています。また、予約完了や来店前日にはリマインドメッセージを送信しており、無断キャンセルの防止にも役立っています。

これらの事例からわかるように、LINE公式アカウントを効果的に活用することで、飲食店は集客やリピーター獲得に成功することができます。

LINE公式アカウントをどんどん活用しよう!

この記事では、LINE公式アカウントを活用した飲食店の集客・リピーター獲得方法について解説しました。

LINE公式アカウントは、顧客との直接的なコミュニケーションを可能にし、パーソナルなアプローチを実現できる強力なツールです。

お得なクーポンやキャンペーンの配信、新メニューの紹介、イベント情報の発信など、様々な施策を通じて、顧客の来店を促進し、リピーターを増やすことができます。

また、予約受付や問い合わせ対応など、便利な機能を活用することで、顧客満足度を高めることも可能です。

ぜひ、この記事で紹介した成功事例や具体的な施策を参考に、LINE公式アカウントを効果的に活用し、あなたのお店の集客・リピーター獲得を成功させてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次